えだまめ通信ロゴ Price & Booking (料金、予約、支払い方法について)
現地コラボレツアーダイビング |ホテル&リゾートゴルフその他現地手配 | 現地スパ情報
リゾート滞在基本インフォ − 5.料金、予約、支払い方法
滞在場所を大ざっぱに3つに分けて比較した場合
<BACK>  <NEXT>
ブナケン島のホームステイ ブナケン島のリゾート メナド側の宿泊施設
料金に
ついて
一泊三食込みで一人
Rp80,000くらいから
一泊三食込みで
一人US$15〜
US$200くらいまで
一泊朝食付又は
三食込みで一人
US$15〜US$200
くらいまで
予約に
ついて

ウェブサイトや電話番号がはっきりしていない限り、その場に行って聞いてみるほかない。
 インドネシアの大型連休でもない限り、いきあたりばったりでも、大抵は問題なく泊まれる。空港で客引きをしている所も多数あるので、すぐに見つかる可能性もあり。

ウェブサイトが充実しているところがほとんど。

メールでの予約が一般的。ただし通信事情があまりよくないこともあるので、気長に返事を待つこと。

 事前に予約しておけば、空港送迎などもしてくれるのでやはり便利。

島のリゾートと同じく、海外からならメールかファックスでの予約が一般的。

ただし本島メナド側で電話線があるにかかわらず、返事が来るのは結構のんびりしているので、急ぐ場合は電話で確認するのも手。
支払い
方法に
について

現地での現金(インドネシアルピア)支払いのみと思っておくほうが正解

事前にデポジット振り込みが一般的。トラベルエージェントと契約しているリゾートも多い。
一部カードでの支払いも可。
ドル、ユーロなどでも支払いができるところがほとんどだが、現地の銀行事情、レート事情により、日本円を扱うところはほとんどない、と思ったほうが正解。使えてもレートはかなり悪い。

現地では基本的に現金かカードでの支払い。大型リゾートやダイビングリゾート、高級リゾートでは、エージェント利用での前払いなども一般的。

ある程度のホテルなら日本円使用も可だが、レートは非常に悪いので注意。
1.アクセス2.ロケーション事情3.宿内状況4.食事事情5.料金&予約事情6.えだまめの印象

えだまめオススメのホテル&リゾートはこちら

HOME メールアドレス mail@manadoinfo.comへ TOP
manado@mandoinfo.com
Copyrights(C)2005 Manadoinfo.com
Edamame Tsushine Enterprise.
All Rights Reserved.
画像・文章・ロゴなどの無断複製、無断転載を禁じます